医療レーザー脱毛の痛みってどのくらい?

医療レーザー脱毛ってやっぱり痛いのでしょうか?

Archive for 9月, 2017

歯並びが悪い時の治療

子供の歯並びが悪く、私自身も小さい時から歯並びが悪かったので、矯正治療をしていました。
子供がもう少し大きくなったら、矯正治療してあげたいと思っているので、何歳ぐらいからどのような矯正を始めればいいのか、わからないので調べてみます。
まず矯正することにとって得られるメリットですが、まずは気にしている見た目がよくなることです。
歯並びが良くなると、正常に顎が成長し、良い噛み合わせになります。
また、歯並びが悪いと歯ブラシでの磨き残しが多くなりますが、矯正治療によってプラークコントロールができやすくなります。
矯正治療を開始する年齢ですが、5歳から9歳のうちに開始すると良いそうです。
年齢制限はありません。
最近の矯正治療は、マウスピース矯正や短期間でできる矯正、痛くない矯正治療など様々な方法があります。
マウスピース矯正は、1日20時間以上マウスピースを装着し、約2週間ごとに新しいマウスピースに交換しながら歯の矯正をする方法です。
歯科矯正の方法は、たくさんあるので先生と相談しながら、子供の矯正の治療方針を決めたいと思います。

posted by jimmy in その他 and have 歯並びが悪い時の治療 はコメントを受け付けていません。